2017年5月23日火曜日

ときわ&にしきわチャレンジデー

 5月31(水)は、宇部市の挑戦が三回目になります、チャレンジデーです。
 チャレンジデーは、他の自治体と15分以上体を動かした人の参加率を競う、住民総参加型のスポーツイベントです。
 
 今回の対戦相手は、神奈川県秦野市(人口166,453人)となりました。

 今年は5月の広報配布時にお知らせしておりますが、常盤校区、西岐波校区でも、それぞれ支援チームが参加して行うイベントをやります。

 常盤校区では、10時30分から、常盤ふれあいセンター一階多目的ホールにて「健康はつらつ教室」を、14時からは、同センター2階大ホールで、理学療法士による腰痛予防・対策の体操などを、19時からは、常盤小学校体育館で、変わった形のやわらかいボールを使った「ふらば~るバレー」の紹介と体験を行います。
 
 西岐波校区では、11時から、西岐波市民センター二階談話室にて、色々な体操とゲームを行います。
 また、9時30分から、西岐波ふれあいセンター一階会議室にて、カローリング体験を行います。
ぜひふるってご参加くださいませ。

 どのプログラムも事前の申し込みは必要ございませんが、気温も高くなっておりますので、暑さ対策(汗拭きタオルや飲み物用意)は必ずしていただくようお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿