2015年12月14日月曜日

あるウォーク大会(常盤校区)

11月29日(日)の午前中は、わくわく常盤さんが主催の「あるウォーク」大会がありました。
 小学生のお子さん対象で、保護者の方も多少。常盤公園をぐるっとひとまわりしながら、常盤についてのクイズを解いていくことになります。
 (^^)も問題を貰いました(^_^;

みなさん、常盤ふれあいセンターに集合してから、スタート。湖水ホールよりちょっと先の入り口から、常盤公園内に。公園内を左回りに歩いていきます。

途中、道から外れて林の中に・・・。

以前、常盤公園の山炭生清掃の後で、見た山炭生跡より、明らかに深い穴です。周囲を柵で囲んであるからいいようなものですが、場所柄落ちたら見つかるかどうか(汗

彫刻の建っている石柱と、横になっている金属板との長さはどちらが長いか?という問題に、子どもたちは目をこらしたり、手で測ってみたり・・・。

石炭記念館にも入りましたが、ここは後で追加のクイズが。

ふれあいセンターに帰ってからが次のクイズ。公園を歩いた中でどうだったか・・・という問題が。(^^)は子ども達の状況確認ばかりしてましたので(汗
 すいません、ほとんど適当に答えました。(^^;

帰ってからのご褒美は、ツイストパンです。ウォーキング中に地元の大人達にによって用意されたパン生地がスタンバイ。

パン生地を棒にくるくるっと巻いてから、炭火で焼いていきます。
 パンが美味しそうに焼けたら、棒から外してその穴に茹で上がったウインナーを詰めて完成。
 残念ながら、(^^;は午後からの別用務のために、ここでお暇いたしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿