2015年8月5日水曜日

常盤区民夏まつり(祭り篇)

 さて、午後4時から、各テント担当の方も再び集合して、午後5時半より、今年のお祭りが始まりました。

 

 ウチも今年は、スペースを分けて頂いて、ブースを構えました。同じテントの中では、焼き鳥と焼きちくわのイイ匂いが・・・(^^; お腹がすきます(苦笑

 ウチのブースは、支援員と保健師、東部第二高齢者総合相談センターから数名参加しました。健康診断・竹の玩具遊びともまあまあの人出で一安心です。
 竹のリングも、子どもさんたちにデコシールや、色を塗ってもらってお持ち帰り。持参した4/5は捌けました。

 すぐ隣では、男性が草バッタを作られておりました。結構見てると難しそうなのですが、いとも簡単に数分で一匹、二匹と増えていきます。やってきた子どもにあげると、マイペースで次のバッタを・・・。
 うちにも一匹頂きました。竹の一輪挿しを作ってセンターに飾ろうと思ってます。(ただ今製作中)

 ラムネの早飲み大会、蓋をあけるところからスタートです。
 
 やがて、日も落ちてきて、やっと過ごしやすい時間となりました。

 花火大会が始まると、子どもたちは近くで見ようと集まります。打上花火があがると歓声があがり、噴出花火に火が付くと、じっと見つめていました。
常盤のように周囲にスペースがあるからこそ出来るイベントですね。

 最後は、盆踊り。南蛮音頭が流れる頃にはあたりは暗くなりました。小一時間、太鼓と音楽が流れてお祭りは終了。
 常盤の暑い夏の行事ひとつ、とりあえずお開きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿