2014年9月8日月曜日

西岐波校区防災訓練

8月30日(土)は早朝から、西岐波校区自主防災会による訓練が行われました。
 
 関係者による「避難指示電話連絡訓練」が終わった後、自主防災会の参加者が集まって訓練内容と日程説明が行われます。
 また、当日は「山口県赤十字アマチュア無線奉仕団」の方による、SSTV(無線による静止画送受信)のデモが行われておりました。電話も通じない場合でも、デジカメ等で撮影した災害現場写真の送受信も可能とのこと。(^^)も資格は持っているのですが、開局免状を失効しておりますので(苦笑)イザというために早めに、無線が使える状況にしなくてはと思ってます。(^^;
 
 日程説明が終わりましたら、一階と二階の会場に分かれて、AEDの講習が行われました。

 外では、消防団西岐波分団の装備品等の展示もあり、熱心に機材について説明を聞いておわれる方もいらっしゃいました。

 AED講習が終了しましたら、宇部市防災危機管理課より「地震災害について」講話がありました。
 最後に、非常炊き出しの試食で、「カレーライス」を皆さんで食べて解散です。


0 件のコメント:

コメントを投稿