2014年8月26日火曜日

振り込め詐欺被害防止予防の寸劇(吉田いきいきサロンにて)

 8月22日(金)は、吉田の五つの自治会が開いておられます地域サロン「吉田いきいきサロン」にお邪魔しました。
 
 会場の吉田公会堂に到着すると何故かNHKの報道車が。
 
 そーいえば、朝起き抜けにテレビを見ていると「宇部警察署が振り込め詐欺の被害防止の寸劇を行います。」とのイベント情報があったことを思い出しました(^^; まさかココとは。
 「吉田いきいきサロン」は地区の方対象に、毎月行っていらっしゃいます。それぞれ吉田1区から5区まで交代で運営をされているそうです。
 
 ここからは、宇部警察署職員の方々が扮装して、詐欺の寸劇が始まりました。犯人役の方はサングラスもかけて怪しさ爆発です。このまま外に出歩いたら職務質問されかねないイキオイです。(苦笑
  高齢者役の方が、回覧で回ってきた詐欺注意のチラシで気が付いて、警察に電話。のこのこやってきた犯人は警察官に捕まって一件落着です。(^^)
 
 寸劇が終わった後で、宇部警察署の生活安全課から、宇部での不審電話事件の状況等のお話がありました。
 
不審電話がかかった時には
 「すぐに相談」
 「焦らない」
 「ひとりで悩まない」
とのことなので、皆さんご注意くださいませ。
 
 参加された方、2名ほどインタビューを受けられました。夜のNHK山口のニュースでご覧になった方もいらっしゃるのでは?
 
 最後に交通安全のキーワードとして、大きな桜餅が(^^;
 
 (さ)左右の安全確認
 (く)暗い中で目立つ格好
 (ら)ライトや反射材を持つ
 (も)もう一度渡る前に確認
 (ち)チカチカ信号は渡らない
 
 だ、そうです。
 あかり園のYさんの指導のもと、健康体操を行ったあとは、おやつタイムです。この日はかき氷でした。(^o^)/
 
 皆さん、楽しくおしゃべりをしながら氷で涼を取られた後は、用意されたお手玉をそれぞれ手に取り、お手玉歌を歌ってお開きとなりました。
 
 関係者の皆様、お疲れ様です。9月は敬老行事ということで、色々と工夫されるそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿